トラブルにも負けず、高知で堤防釣り!ポテンシャルを体感

宿毛湾の堤防もポテンシャル高いよ

今回は宿毛湾の堤防からお届けしますが

実は高知で堤防釣りするのは初めてなんです

渡船乗り場で海の中見ると大きな魚が見える事があるので

「面白そうだな~」とは思ってたのですが実際に竿を出す機会がなかったんです

 

最近はYouTube友達がアップされてるのを見て

堤防メインで行っても良いかも?ってちょっと気になり出してたとこなんです

www.youtube.com

今回も動画を作りましたので是非ご覧ください

 


【波止釣り】宿毛湾でマッスルチヌ!フカセ釣りでゲットだぜぃw

 

ご覧になって良かったな~とか思っちゃった方は是非下記リンクを踏んでチャンネル登録よろしくお願いいたします

チャンネル登録はコチラから

トラブルを乗り越えて

2日目は朝からトラブルです

その時の模様はコチラの記事で

 

 

www.usasan-turi.info

 

実は当日朝に先日の釣りでかなり疲れたのかヒヨコさんがダウン

旅館でそのまま寝ておりました

まあムリして磯に行っても良いことはないのでゆっくり養生してもらってます

 

二人でのんびり帰っても良かったんですが、エサと渡船の準備はできていたのと

もともと昼で終わるつもりだったので僕ひとりで磯に上がりました

 

そ〜いえば1人磯は初めてだわw

結論を言うと

ひとりで釣りは2度と行かね〜w

だって話し相手居ないから釣りするしかないんやもんw

いや、釣りせ〜よw

って感じですが、うささんは釣り場で仲間とワイワイするのが好きなだけなんです

 

ひょっとしたらワイワイする手段としての釣りなのかもしれませんよ

なのでひとりはやっぱ苦手です

 

やはり朝の時点でフラグ立ってたんですね

そして道具流された事件です

磯にあがってから約2時間で帰港です

 

 

 一応ここでの釣果はコレw

ミニババとミニアーガイ

f:id:usasan-isoturi:20191119101922j:plain

f:id:usasan-isoturi:20191119101934j:plain

 

 

広告

 

近くの堤防へ

 

宿に戻るとヒヨコさんが少しだけ復活してました

ヒヨコさん用のエサは丸ごと残っていたので近くの堤防に向かいます

この辺りはどこでもそれなりに釣れそうですね

 

ヒヨコさんはウトウトしながら見学してます

途中ちょこっと竿を出しましたよw

 

今日のタックル
竿:ニッシン ゼロサムX4真 1.5号
リール:インパルト3000
ウキ:釣研 エイジアLC 5B
ライン:アトミックスライダー磯イエローグリーン2.5号
ハリス:東レ EXハイパー2号
ハリ:ダイワ パワーマルチ5号
 

 

海の透明度はかなり高く、たくさんの小魚が見えます

サビキしたら全部の針に掛かってきそうなので止めましたwww

f:id:usasan-isoturi:20191119105953j:plain



見ての通り手前は浅くて小魚まみれなので遠投しますが

軽い仕掛けだったので掛かってきたのはビッチャ君

これもまあまあなサイズw

他にお土産は確保してるのでこの子はリリース

食べても美味しいんですよ

一夜干しがオススメ、脂が多い魚ですので機会があれば是非ご賞味いただきたい

f:id:usasan-isoturi:20191119105936j:plain



 

仕掛け回収中にはシマアジが掛かってきましたよ

やはり上層にたくさんの魚が群れてるのですね

美味しい魚ですがちょっと小さいよぉ~><

f:id:usasan-isoturi:20191119105921j:plain

仕掛けを変えると魚も変わる

上層はダメっぽいので仕掛けをチェンジ

エイジアLCの5Bでさらに超遠投です

エイジアのLCシリーズはリング径も大きいので仕掛けの落ちがスムーズなんですね

だから遠投+エサ取りの層を突破したいといったときには活躍してくれますよ

 

 

早速来てくれたのはマサカの!!

タモが伸びてますよねw

f:id:usasan-isoturi:20191119110132j:plain

 

 そう、このところ釣りの度に顔を見る事が多くなったチヌ君です

やはり宿毛湾、「マッスルチヌ」とはよく言ったもので、見えるまではチヌって思いませんでしたよ

てか、頭の中にチヌの存在自体なかったですもんw

これは体高もあって立派な魚体で色もキレイ

ヒレも揃っていてこんな状態の良いチヌも久しぶりに見た感じです

恐らくは近くの養殖イケスからエサを頂戴してるのでしょうね

サイズは49.6

f:id:usasan-isoturi:20191119110702j:plain

メジャーで測る習慣がなかった、ってかサイズや記録に興味がなかったうささんですが

最近こうしてメディアに出すようになりまして

視聴者さんから魚のサイズが気になるというコメントを戴くことがありましたので

そこそこのサイズの魚が釣れた時は極力測るようにしてます

っで、測りだすとこんどは欲が出てコンテスト的なものに出しちゃったりしてますww

現金なヤツですよ!うささんはw

 

魚種多彩な高知の波止

実はグレ釣り師にとってはチヌは招かねざる客なようです

潮が効かない時に食ってきますからね

でもなんでも釣れたらいいフカセ釣り師には嬉しい魚ですよ

 

この後も同じように流すとまた来ました

そんなに大きさはないようですが引きはそこそこ強いです

そう、波止で釣ったのは初めてのこの子

ちょっと画像見えにくいですがイシガキの子です

f:id:usasan-isoturi:20191119111610j:plain

イシダイの子は良く出ますがイシガキは珍しいですね

お持ち帰りにはやはり小さいですからもう少し大きくなって帰ってきてほしいもんですw

 

そして旅の締めくくりにふさわしいこの子が閉会の挨拶です

これは嬉しい!ホンカワ

そこそこのサイズなので迷わずお持ち帰りですw

f:id:usasan-isoturi:20191119111810j:plain

 

広告

 

最後に 

 昼には帰路につきたいので11時過ぎの納竿でした

波止でも磯でも高知らしさを存分に味わうことができましたよ

冒頭でもお伝えした通り、堤防メインで来ても良いかな?

最後はもちろん感謝を込めてキレイに洗い流して帰りました

 

これも場所によってはどうしても流しきれない時もあるんです

これ以上は危険って場合もあるんですよね~

出来る限りは頑張りますが・・・

難しいところですがそんな時には広範囲で多めにゴミを拾ったりして

トータルで来た時よりもキレイになれば良いんではないのかな?

と、僕は思いますがこれはまったくの個人的な考えですがね

f:id:usasan-isoturi:20191119112329j:plain

 最後までご覧いただきありがとうございました