【SNS映え】自作撮影ブースでお金をかけずにキレイに撮影!!

f:id:usasan-isoturi:20181025173548j:plain

撮影ブースってご存知ですか?

商品やアイテムを写真に撮った時に背景などをキレイに写すボックスです

これ、簡単に自作できます!!!(見た目気にしなければ(笑))

 

 

SNSや最近ではフリマアプリなんかで小物やコレクションアイテムなどを撮影することって

多いと思うんですよね

うささんもブログなんかで使う画像をスマホでパシャ!!ってテキトーに撮影したりしてます 

さて、そ~なると背景って気になりません?

 

気になる~~って方は続きをお読みくださいww


釣り具を使って撮影してみますと

こういった感じでしょうか

f:id:usasan-isoturi:20181025152537j:plain

 

 カメラ構えながら周りの物が写りこんでジャマやな〜なんて言いながら

 テーブルクロスの上で撮影したのですが

まあSNSなどでは一般的ですね

 

これが家庭用品の紹介などになると

背景が室内の日常風景の方がイイ感じになるケースも

ありますね

f:id:usasan-isoturi:20181025152906j:plain

 


さて、冒頭にも書きましたが

フリマなどで商品を撮影したり

コレクションアイテムなどは

やはり背景ナシでキレイに撮りたいですよね

 

それって実は簡単にできるんですよ〜

 

◎自作撮影ブース

 

f:id:usasan-isoturi:20181025172621j:plain

 

 

見栄えは悪いです

マメな方ならもっとキレイに作れるハズです

撮影ブース自体を撮影する事はないかな~

と思ってテキトーに作ってます

使えればイイじゃんww

 

広告

 


◎レフ板を作る

ダンボールの横にアルミ箔をクシャっとしたやつを貼り付けてます

光がバランス良く全体に届くようにです

 


◎ディフューザーを作る

天井部分はトレーシングペーパーです。

この上から照明をあてるのです。

直接照明だと影ができやすくなったりフラッシュだと白く飛んだりするので

間に白い紙を入れる事によって光を柔らかくするのです

照明は普通の電気スタンドでイイですよ〜

 


◎背景を作る

背景は薄い水色のケント紙です

白よりは少し青か緑が入るほうが

良いように思います

あまり色が濃いと、背景に当たる光の加減まで考えないといけないので薄い色を選んでます。

上部にだけ接着して、手前に向かって斜めになるようにセッティングします。

 


 

◎ほとんどお金かけずに撮った画像がコチラ

f:id:usasan-isoturi:20181025173548j:plain

 

 

まあまあイイ感じではないかな?

 

先ほどの画像です

f:id:usasan-isoturi:20181025173609j:plain

 

比べてみるとまったく違いますね

 

ブースを使った画像の方はアイテムだけが際立ってます

単純に背景がないというだけでなく、アイテムに対して集中して見る視覚効果的なもんなのかな?

ド素人でも上手く撮れるのでオススメですよ〜

 

広告

 


うささんは趣味で模型作ったりしててね、

撮影するために数年前にコレを自作しましたが

 

今になってからSNS用などでも使えるなぁ〜と気がついて

ここぞ!と言うときに使ってます(笑)

 

 

 

ここで撮影する時は一眼レフ使ってます

その一眼レフをスマホで撮ってみたww

f:id:usasan-isoturi:20181025173953j:plain

スマホでも充分キレイに撮れますよね^^

 

まあ、あるとイイんぢゃないの?

的なノリでお暇なときにでも自作してみてはいかがでしょうか?